BTO PC PC-take.com PAGETOP

プロ仕様のCooler Master MCC-C700M-MG5N-S00BTOパソコン

本物のプロが使うCooler Master MCC-C700M-MG5N-S00BTOパソコンのご紹介です。


気が付けば前回のギャラリー更新から5ヶ月も過ぎ去っておりましたorz
時間が経つのは早いものですねぇ(遠い目

今回ご紹介させていただくパソコンはリアルガチでプロの方が使用されるCooler Master MCC-C700M-MG5N-S00を使用したBTOパソコンになっております!

どれくらいリアルガチかって?

そりゃもう奥さん!多分あなたも!そっちのあなたも!そこのキッズも!
多分日本国内に住んでいる人なら一度は目にした事がある○○とかを作成されているマジもんのプロの方ですよ!

やはり一つの事を極められた方なのでPCへのこだわりも半端じゃないっすね!
徹底的に調べて調べて調べ上げて!完璧なまでの構築です!

どれくらい完璧かって?

旦那~それ聞いちゃいます?
えーどうしようかな~。これここに書いたら怒られちゃうかもな~・・
あ~でも構成乗せる訳じゃないからちょっとだけなら平気かな?(笑

このPC、見る人が見れば分かると思いますが・・
日本最高峰とかそんなどころじゃないんですよね。
ハリウッドのスタジオに持ち込んだって恥ずかしくないレベルで構築されているのです!
(もちろん同じくらい使用されるソフトも凄かったりしますが!(笑)

ここまで洗練されて目的のために究極な構築がしてあるPCはなかなか珍しいと思います。

そんなエレガントでラグジュアリーなこのスーパーマシン!
無機質なパソコンに命を吹き込むといっても過言ではないパソコンの名前!
何て読むのか分からない横文字で超カッコいいのを想像しちゃってましたが・・
こちらのスーパーラグジュアリーエレガントハイパープロPCのお名前は









室伏君 です!(笑









いやね。オーナーと構築中に色々話し合っている中で「このパソコンはアスリートのようなイメージです」ってお伝えいただきましてね。
アスリートって言っても色々じゃないですか。
ダルビッシュさんみたいなシュッとしたモデルみたいな方もいれば、室伏さんみたいなムキムキマッチョな方もいるじゃないですか。
だから例えばのお話で「ダルビッシュと室伏ならどっちですかね?」ってお尋ねしたら、そのまま「室伏君」って命名されちゃいました(笑

まさかそのままその2択から決まっちゃうなんてねぇ・・
マイケルジョーダンとかフロイドメイウェザーとかもっとカッコいいの他にもあっただろ!
と、あの日の自分を問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。

って、パソコンの事はほとんど書かずにここまでの流れになっちゃってますが、やはり構成詳細の方は書く事が出来ませんし、こうした本物のプロ仕様のPCの内部画像が出る機会ってのも滅多にないと思いますので、この辺で締めさせていただきます!

あ!しいて一つお伝えするならグラフィックボードの取付位置は相互確認の元、任意での取付位置です!

[ 更新:2019-12-27 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ