BTO PC PC-take.com PAGETOP

ASUSマザーのCPUファンエラーに関しまして

ASUSマザー搭載PC起動時のCPUファンエラーの対処方法について

お世話になっております。PC-take店長の瀧川です。

先日より出荷させていただいておりますASUS製マザーボード搭載パソコンにおいて
一部のお客様より早朝などの起動一回目でCPUファンエラーが発生してしまい
F1を押してからの起動とご報告をいただいておりましたので、原因と解決方法をお伝えさせていただきます。

【原因】
BIOS設定上、CPUファン回転モニタリングリミットはデフォルトで600回転となっており
メーカー製CPUクーラーなどのPWM制御ファンとの組み合わせの関係上
室温が低い状態などでの起動ですとCPUファン回転数が600回転を下回ってしまい
BIOS側でCPUファンエラーと認識されてしまいます。

【解決策】
起動時、BIOSメニュー画面を立ち上げていただきます。
メイン画面右上の「Exit/Advanced Mode」から「Advanced Mode」を選択していただきます。
Advanced Modeメイン画面から「Monitor」を選択していただき「CPU Fan Speed Low Limit」から
400回転前後の回転数へご変更いただき設定保存を行ってください。
ご使用環境によっては200回転、300回転または回転数モニタ無の設定が必要な場合もございますので
環境に合わせて設定していただければと思います。

弊社環境では標準の600回転の場合でもエラーは発生していない状態でございましたが
本日出荷分より回転リミットを400回転とさせていただきますので
ご理解、ご了承いただけましたら幸いでございます。

[ 更新:2011-01-31 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ